The Usupon Journal

Today's event. Thing that came to want. About news etc.

寝落ちするのも時間の問題…




スロバキアに実在する映画館。

見ての通り、座席はすべてフワフワのビーズが入って自在に変形する“ビーズソファ”。
従来の椅子とは違い、ほぼ自由なポジションで鑑賞できる(寝ながらでも)し、カラフルな景色も面白い。

ただ…
個人的に映画館ではいい意味“構えて”観たい口なので、このようなだらけたポジションで観るのはどうか?と…
それに(椅子でも要は同じなのだが…)誰が座ったか?寝たのか?わからないこのようなところに座りたくないのもある。

というわけで、こんな映画館は近くに出来たとしてもたぶん行かない。





via [Michal Staško]


Shop and Place | comments(0) | trackbacks(0)

芯の部分…




こういう“マイクロカービング”モノは多々見るが、この人のスゴイところは“芯の使い方”。

例えばこの象。
樹木の葉部分は木、芯は幹と象…とかね。

それにしても、よくこの細い芯をこんなリアルに彫れるね…。





via [Cindy Chinn]


Art | comments(0) | trackbacks(0)

Ghost Robotics




こういうのペットにする時代はもうすぐそこかもね…
自分で考えて動いているとしたら空恐ろしい…





via [Ghost Robotics]


Concept | comments(0) | trackbacks(0)

真正面で見ろ。




白い球体をくっ付けたピンで形作った数字の掛け時計。





ただし、真正面から見ないと数字に見えない…という難あり(笑)





via [Plankton]


Strange things | comments(0) | trackbacks(0)

Alfa Romeo Giulia Veloceのホイール




アルファロメオは、ミッドサイズのラグジュアリーセダン"Alfa Romeo Giulia"のラインナップに新たに追加する新モデル"Alfa Romeo Giulia Veloce"を、9月29日開幕の2016 パリモーターショーで披露することを発表した。
MoterSoundsより

最近歳のせいか?セダンに目が行く。
この19インチの“スッカスカ”のホイール、カッコいいなぁ〜!
極端に短いオーバーハングといい、前半分は結構スキ…。


via [AutoWeek]


Excellent design | comments(0) | trackbacks(0)

1/350スケール 『チェルノ・アルファ』




パシフィック・リムに登場するロシアのイェーガー、“チェルノ・アルファ”。
の1/350スケールプラモデル。
ちょっと、そそられるw

ニッパーさえあればパチパチ組み立てられる接着剤レス仕様なのが嬉しい…。
ただやっぱりウェザリングはしないと見た目は厳しいかな?

ギズモードの画像…すごいランナーの数…





buy [Amazon]※ 予約受付中


Thing that came to want. | comments(0) | trackbacks(0)

やわらかいドアノブ




たぶん、すごく計算されてて高度な数学的知識が応用されて出来たのだろうけど…


頼りないし、おもちゃっぽい…
おもしろいけどね…。





via [HPI]


Concept | comments(0) | trackbacks(0)

LEXUS “Kinetic Seat Concept”




ハーマンとか…PCチェアや高級オフィスチェアには樹脂製の座面や背もたれのモデルがあるのに、車のシートにはないんだろう…?”と常々思っていたら、LEXUSが提案してきた。

もうこれからの自動車用シートは、布や革ではなくこんな感じになっていくんだろうね…。


via [Toyota Motor Sales, U.S.A., Inc.]


Check
Concept | comments(0) | trackbacks(0)